06
1
5
6
10
11
13
19
20
24
25
27
28
29
30
   

ペットとアロマ

石けんの保温が終わり、開封した時にラベンダーの香りがフワァ~っと…。
とても癒されました!

が…。

思い返せば…。

その後くらいからチロの様子が変になりました。

鼻をクシュクシュし始めました。

朝ごはんを嘔吐しました。

その時、私は風邪でも引いたのかな?
って思いながら仕事に出かけました。

どうしたかなぁ~?
って思いながら仕事をし、ふとアロマが要因ではないかと…。
そう思ったらいても立ってもいられなくなりました。
あろうことか石けんはチロのいる部屋に置いて出てきてしまった…。
急いで帰宅後に場所を移しました。

チロは う◯ちまみれでハウスにおりました…
(*/ω\*)
でも…元気そう…。


幸い我が家は全扉を開け放しているので、部屋に香りがこもってしまう事もなかったです。
お腹が緩くなり我慢出来ずにもよおしてしまったみたいです。
チロはパピーの頃、アレルギー症状でお腹が緩くなってしまった時期があります。その頃は毎日、帰宅後にチロとケージを綺麗にしてあげておりました。
チロを洗っている最中、それを思い出しました。

アレルギー症状

きっとアロマの香りを嗅いだ事によるアレルギー反応が出たのだと…。

私、何を勉強してきたのだろう…。

反省です。

学んだ事がちっとも活かされていない…。

前に書いた様に、アロマの量はヒトの25% →☆以前の記事
石けんの香りに使用した精油の量は、かなりの量。
離れた場所に置くか、精油の量を減らす若しくは使用しないで作れば良かった。



チロは良い事も悪い事も敏感に反応します。
今回は悪い事…。
大事には至らなかったので、私の反省と勉強になりました。

チロの為に勉強し、チロに教わる。

いつも このパターン。

チロ…ごめんね。
そして…ありがとう。


次回、石けんを作る際には精油はいらないかな…。

ちなみに、チェルシーは全く変わらず普通の生活を送っております。
チロの様に極端に敏感な子でなければ、あまり心配する事ではないのかもしれません。
でも…私はチロの為に勉強しているのでチロ優先です。
精油の取り扱いには要注意!!
_φ( ̄ー ̄ )メモメモ…。


☆ブログ村ランキングに参加しております
☆応援よろしくお願いします。
下↓の2ワンを1日1回クリックして戴けると嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
Secre

プロフィール

じゅんじゅん

Author:じゅんじゅん
★アロマスペースNico認定
アニマルホリスティックケアセラピスト

★Yumi holistic veterinary clinic認定
愛犬のためのホリスティックフードセミナー 修了

★バッチ国際教育プログラム
レベル2 修了

★生活の木
ハンドメイドギルド手作り石けん
応用科 修了

★レイキヒーラー

★白豆柴:千路瑠(チロル)♂
2011年7月12日生まれ(5歳)
富士野荘出身
【性格】
 1.へタレなのに頑固
 2.甘えん坊
 3.あまのじゃく
(ツンデレともいう?)
*アレルギー体質改善に向けてストレスフリーな毎日を目指して頑張っています!

★スピッツ系MIX:チェルシー♂
推定10歳
(保護当時 推定5~8歳)
2014年8月5日千葉県愛護センターより引出し
保護団体ちばわん協力の下、我が家へ。
【性格】
 1.甘えん坊
 2.何事にもポジティブ
*フィラリア症感染後の疑いにて心臓が悪いです。それ以外は元気印の癒し系です。

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

最新トラックバック

来てくれた人

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
3005位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

1562位
アクセスランキングを見る>>

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる