10
2
6
8
9
10
12
14
16
18
19
20
21
22
23
24
26
27
28
29
30
   

嬉しくて切ない

先月末、私じゅんじゅん は、アニマルコミュニケーターになりました。

嘘か誠か?
私自身が一番信じられていないもので…。
ご興味のない方はスルーして下さいね。

以下、私の体験談です。

授業にて、亡くなった子をセッション。

悪性腫瘍で亡くなった『ももちゃん』にしようか?



以前飼っていたポメラニアンの『ミルキー』にしようか?



悩みましたが…。
ミルキーとセッションする事にしました。

理由は…。

チェルシーの中にミルキーの姿が見える事があるから、聞いてみたい。
チェルシーにコミュニケーションした時にもミルキーの事を聞いてみたのですが…。
意味深な含み笑いをして誤魔化されてしまったので、教えてもらえませんでした。

ミルキーが亡くなったのは20年以上前です。なかなか波長が合わず…。
私の集中力が持たず…。

そして、ようやく繋がった瞬間。

見えたものは、1代目リス『よさく』でした。
なぜ?よさく?
と思った瞬間にまた違う映像が入ってきました。
見えたものは、2代目リス『チビよさ』でした。
( ̄ー ̄)む~。

もしかして…。
よさく達の中にもいたの?

その瞬間、よさくの亡くなった年齢とミルキーの亡くなった年齢が頭に浮かびました。
あ~~。そういう事なんだ…。
だから8歳なのか…。

そしてその後、2代目チビよさの咳をしている映像が入ってきました。
あ~~。そういう事なんだ…。
ミルキーは今で言う気管虚脱だった…。
当時はそういう診断ではなかったと思うけど…。
チビよさは気管が弱くて、しょっちゅう咳をしていた。
亡くなった原因は気管支炎が悪化しての肺炎。
たしか8歳になる年だったかと…。

ミルキーはサインを送ってくれていたんだな…。

気がつかなくて…ゴメン…(*/ω\*)



そして…。
本題のチェルシーは……。

長くなりましたので、続く…☆

プロフィール

じゅんじゅん

Author:じゅんじゅん
★アロマスペースNico認定
アニマルホリスティックケアセラピスト

★JAMHA認定
メディカルハーブコーディネーター

★バッチ国際教育プログラム
レベル2 修了

★Yumi holistic veterinary clinic認定
愛犬のためのホリスティックフードセミナー 修了

★生活の木
ハンドメイドギルド手作り石けん
応用科 修了

★アニマルコミュニケーター
★レイキヒーラー
★アニマルレイキヒーラー(2nd)

★白豆柴:千路瑠(チロル)♂
2011年7月12日生まれ(6歳)
富士野荘出身
【性格】
 1.へタレなのに頑固
 2.甘えん坊
 3.あまのじゃく
(ツンデレともいう?)
*アレルギー体質改善に向けてストレスフリーな毎日を目指して頑張っています!

★スピッツ系MIX:チェルシー♂
推定11歳
(保護当時 推定5~8歳)
2014年8月5日千葉県愛護センターより引出し
保護団体ちばわん協力の下、我が家へ。
【性格】
 1.甘えん坊
 2.何事にもポジティブ
*フィラリア症感染後の疑いにて心臓が悪いです。それ以外は元気印の癒し系です。

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

シンプルアーカイブ

来てくれた人

リンク

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
3449位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

1763位
アクセスランキングを見る>>